遅くなりすぎたけど・・・11月と12月

12月の そよかぜ

    テーマ「小遣い」
小学生の小遣いについて、意見交換しました。
  ・小遣いの必要性を感じているのは誰?
         子?    親?
  ・小遣いを持たせる「目的」は何?
        友達が持っているから?     世間の状況から?
        金銭のやりくりの勉強?     自由に使えるから?
  ・何円ぐらいが妥当?    それで、何を買うの?
一口に「小遣い」と言うのは簡単だけれど、実は・・・簡単ではなく、
奥深~い「子育て」や「経済の学習」とつながっているのですよね。
11月の グループワーク
       「自分の好きなところ」
12月の グループワーク
      「お楽しみ会」
     一人250円のお小遣いを持って、近くのコンビニでおやつを買いました。
     飲み物は自分のために、おやつは友達みんなと分ける用に・・・・・
    250円では、買いたい物と金額の折り合いがなかなか着かず、
    がまんとあきらめと工夫と友達との協力が必要でした。
    考えて考えて考えて・・・どの子も自分で納得して買いました。
        まさに、金銭のやりくりの学習でした。
       おやつタイム!楽しそうでした。
      

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA